保管方法・お手入れについて

保管方法・お手入れについて

日常のお手入れ方法や保管方法等、末永くZapfツァップのハットをご愛用いただく為の情報をお届けします。

ハットのお手入れ方法

汚れを防ぐための予防方法

汚れを防ぐための予防方法

汗汚れの放置は虫喰いの原因となります。予めスベリ(帽子の内側のふちの部分)に、布や汗取りテープを貼り付けておくことで、帽子に汗染みが付いてしまったり、汚れてしまうことを防ぎます。汗取りテープはこまめに取り替えることをおすすめいたします。
帽子を被った後は、スベリ部分を固く絞った濡れタオルで拭きとって、しっかり乾燥させてください。

日常のお手入れ

日常のお手入れ

ホコリもフェルトの風合いや品質等の劣化を早める原因となります。柔らかい馬毛ブラシなどで、毛の流れに沿って優しくブラッシングし、埃や汚れを取り除いてください。通常、毛は時計と逆周りに流れていますので、上から見て反時計周りにブラッシングします。あまり強く擦ると毛足が死んでしまったり抜け毛の原因となりますのでご注意ください。

Zapf(ツァップ)のハットは素材の特性上、埃が付きやすい帽子です。埃を放置しておくと毛に絡まって取れにくくなりますので、こまめなブラッシングをおすすめいたします。

  • 粘着テープは使用しないでください。表面のホコリは取れますが、毛足の中に入り込んだホコリは取り除けません。また、粘着素材が帽子に移り、埃が付きやすくなる恐れがあります。

汚れてしまった場合

汚れてしまった場合

表面に付いた汚れは、軽いものならブラシで落とすか、消しゴムなどでなでるように軽くこすって落とします。

汗や汚れた箇所は、その部分のみ固く絞った濡れタオルで軽く叩くようにして丁寧に拭き取ってください。
その後、乾いたタオルで水分を充分に拭き取り、帽子の形を整えてください。最後に風通しの良い場所に陰干し、しっかり乾燥させます。

  • フェルトハットは適度に水を弾きますが、乾いている状態が理想的です。汚れている箇所以外が濡れないよう十分にご注意ください。
  • 陰干しの際、洗濯ばさみは使用しないでください。(タオルを干す台や、タオルを敷いた大きなザル等に置くことをおすすめいたします)

濡れてしまった場合

濡れてしまった場合

フェルトハットが湿気を吸うと、型崩れの原因となります。濡れてしまった場合は、乾いたタオルで表面をやさしく押さえるようにして水分をよく拭き取ります。この際、決して強く擦らないようご注意ください。
その後、紙やタオルなどを詰め、風通しの良い日陰で陰干しし、しっかり乾燥させます。

  • 熱風は変形・変質の原因となりますので、ドライヤー等は使わないでください。
  • 濡れている帽子は型崩れしやすい為、丁寧に扱ってください。また、濡れたまま帽子掛けに掛けておくのは変形の原因となります。
  • 陰干しの際、洗濯ばさみは使用しないでください。(タオルを干す台や、タオルを敷いた大きなザル等に置くことをおすすめいたします)

型崩れしてしまったときの対処方法

型崩れしてしまったときの対処方法

あらかじめ軍手など、手袋をはめておきます。帽子から約5cm離したところから、スチームアイロンでスチームを出し、裏から形を整えていきます。そのままの状態で蒸気のぬくもりが取れるまで待ちます(熱が取れる時に成形されますのでシッカリ形をキープして下さい)。最後に風通しの良い場所に陰干し、しっかり乾燥させます。

  • 強くまたは広範囲に蒸気を当て過ぎると、意図しない変形を引き起こす場合がありますので、十分にご注意ください。小さい範囲にこまめに蒸気を当てるのが、成功の秘訣です。
  • 陰干しの際、洗濯ばさみは使用しないでください。(タオルを干す台や、タオルを敷いた大きなザル等に置くことをおすすめいたします)
  • スチームは熱くなっているので火傷にご注意ください。

ご注意

ご注意

帽子は記載のない限り全て、水洗い不可となります。汚れがひどい場合は、帽子を受け付けている専門のクリーニング店にご相談ください。

ハットの保管方法

長期間の保存方法

ハットの保管方法

長期間保存する際は、型崩れ防止の為、ブリム(つば部分)を上にして専用の箱に入れて収納してください。クラウン(頭の部分)を上にしたまま保管されますと、型崩れの原因になります。
陰干しを充分した後、防虫剤と乾燥剤を帽子に直接当たらないように入れ、低温で風通しが良く湿気の少ない場所に保管してください。
低温を保つため、薄い布や和紙等で包んで保管する事をおすすめいたします。

  • 配送時の箱は保管用に取っておかれることをお勧めします。型崩れを防ぎ、良い状態での保管にも重宝します。
  • 高温多湿な場所での保管は、変色や型崩れなどの原因となるのでご注意ください。
  • ビニール袋は使用しないでください。

その他ご注意

お取り扱い時のご注意

お取り扱い時のご注意

クラウン(頭の部分)のくぼみを持つと型崩れや破れの原因となります。被る時や脱ぐ時は、つばの部分を両手で持って扱うことをおすすめいたします。

Zapfツァップ 商品カテゴリー

クラシック

フェルトハット スタンダードシリーズ クラシック

Zapfツァップのフェルトハット、スタンダードシリーズ『クラシック』は、毎日被る帽子として理想的な仕上がりです。一つ一つのモデルが、Zapfツァップによって確立した帽子の型に基づいており、中には100年以上前に導入された歴史あるものすら存在しています。オーストリアの長き伝統を受け継いだ、時代に左右されることのない永遠の定番スタイルと言えましょう。

ハンティング

チロリアンハット スタンダードシリーズ ハンティング

Zapfツァップのチロリアンハット、スタンダードシリーズ『ハンティング』は、特別な撥水加工を施しており、汚れや型崩れに対して抵抗力があることをZapfツァップが保証しています。ハンターおよびアウトドア派の人々の個性を重要視したデザインと共に、通気性等の機能面にも工夫を凝らし、楽しく快適な着用状態を保ちます。

プレミアム

ベロアハット プレミアムシリーズ ハプスブルクコレクション

Zapfツァップのベロアハット、プレミアムシリーズ『ハプスブルクコレクション』は、オーストリア皇太子の許可を受けて作られた、王室の名を冠に頂くZapfツァップを代表する帽子です。Zapfツァップの中でも最高級の素材、技術を用いており、滑らかな質感や深い色合いは絶品。このシリーズに付けられたエンブレムまたはステッチは、Zapfツァップの長い歴史を示すと共に王室ハプスブルクの象徴でもあり、類稀なる品質を示しています。